スマホをVRを楽しむには?低価格でも使えるゴーグルは?

スマホ,VR,ゴーグル家電・IT
スポンサーリンク

スマホに対応しているVRゴーグルは、だんだんと安くなってきています。

VRは、Virtual Reality(ヴァーチャルリアリティ)の頭文字を取ったもので、よくいわれているのは「仮想現実」です。

仮想現実でもあるVRですが、実際にその場所にいるような空間を作り出すことであり、YouTubeなどに対応しているものもあります。

いいゴーグルを買おうとするとお金がかかるのは仕方ないですが、低価格でもVRを十分に楽しめるVRゴーグルがあります。

問題なのは、どこまで質を求めるかによりますが、コンパクトなスマホであればゲーム機のようなVRゴーグルでなくてもいいです。

そのため、低価格で買うことができますので、お財布にやさしいVRゴーグルもあります。

VRゴーグルをつけると、酔うこともあるのでお店で確認した方がいいかなと思います。

実際にNintendo 3DSという商品がありましたが、酔ったり頭痛が発生することも多いためです。

それでは、VRとはどういうものかというところから説明しますね。

 

VRとは?その場所にいるようにさせる技術だった

スマホ,VR,ゴーグルVR(仮想現実)というのは、PC・スマホ・ゲームなどにおいて、まるでその場ににいるような感覚にさせるためのものです。

オーディオのサラウンドがどこからでも音が聞こえるように感じるというのが簡単な説明ですが、VRは映像版と思ってください。

3Dのように飛び出してくる映像もありますが、どちらかというと飛び出してくるというというわけではありません。

ゲームの業界では、PlayStation4はVRヘッドセットが売られておりますが、ゲームの中に自分がいるように感じるものです。

ヘッドセットより、ゴーグルの方が低価格なのでいいかなと思います。

スマホのゲームは、年々多くなってきており、VR対応のゲームも多くなってきています。

YouTubeなどの映像もVRに対応しているものが増えてきており、どんどんとVRが使える環境が整ってきています。

 

VRゴーグルはどこまで生活にとけこむのだろう?

スマホ,VR,ゴーグルVRゴーグルをつければ、その場所にいる感覚を味わえますが、すでにゲームや動画サイトで対応されているものがあります。

引越しのときに場所が遠くて行きにくいところや、旅行先の案内などでVRゴーグルが活躍すると思います。

VRゴーグルがだんだんと売れ始めていけば、VRゴーグルの値段も下がりより身近な存在になるのではないかと思います。

長時間VRゴーグルをつけてしまうと眠れなくなったり、視力が落ちることも予想されるため、長時間のVRゴーグルをつけるのは注意した方がいいですね。

まだまだ進化していくVRゴーグルだと思いますので、様子を見るのもいいですし、今の段階で買うのもいいのかなと思います。

 

おススメするスマホ用の低価格VRゴーグル5選

エレコム P-VRGSB01

 

HOMiDO

 

T-PRO

 

エレコム VRG-D01P

 

サンワサプライVR SHINECON

 

まとめ

スマホのVRゴーグルについて説明してみましたがいかがだったでしょうか?

VRは、簡単な説明をしてみました。

スマホ用のゴーグルは、今後いろいろなサービスで使われると予想されています。

まだ早いと思うのかもしれませんが、ヘッドセットに比べると低価格で買えますので今のうちにどういうものかを知るチャンスかもしれません。

レジャー・動画などたくさんの遊びや、生活で必要なものとなってくるVRだと思います。

すでに多くのメーカーから発売されていますので、もっともっと広がってくるのだろうと思います。

低価格である今だからこそ変えるVRゴーグルなので、お店で試してみて買ってみるのもいいかなと思います。

せっかく買ったスマホを無駄にしないために、VRゴーグルでスマホを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました