モバイルWi-Fiルーターとは?レンタルして快適に使おう

モバイル.Wi-Fi家電・IT
スポンサーリンク

お手軽に使えるレンタルモバイルW-Fiのネット回線は、携帯電話のau・ドコモ・ソフトバンクの回線を利用している無線のネットサービスです。

携帯電話の回線を使っているのもあって、手軽に持ち運びができるレンタルモバイルWi-Fiルーターから家に置きっぱなしのルーターもあります。

どういう場面でレンタルモバイルWi-Fiルーターを使うのがいいのか?レンタルがいいのか?などを説明していきますね。

またレンタルモバイルWi-Fiルーターの速度によって、選び方を変えたり料金によってもレンタルするかどうか悩むかと思いますので、速度や料金についても説明していきますね。

 

レンタルモバイルWi-Fiルーターとはどんなもの?携帯電話のサービスを利用している

由来,歴史コンパクトな無線LANの親機のようなものからポケットに入るくらいまでのサイズまである、ネット回線を飛ばすWi-Fiサービスの1つがレンタルモバイルWi-Fiです。

格安SIM(スマホ)で有名な「UQ mobile」そして、「Y!mobile」もレンタルモバイルWi-Fiルーターのサービスがあります。

大手であれば5社のブランドがあるレンタルモバイルWi-Fiルーターですが、携帯電話のサービスを利用しているネット回線なので、今使っている携帯電話と一緒のブランドを使うのがいいと思っています。

とくに、UQ mobileとauに関しては、UQ WiMAXというモバイルWi-Fiルーターのサービスがあって、auと一緒に使えるのでとても便利ですし有名なブランドだといえます。

モバイルWi-Fiルーターのサービスには、サブブランドを含む5社の携帯電話サービスを利用しています。

 

モバイルWi-Fiルーターはどうやって使えばいいの?

モバイル.Wi-Fi,スマホau・ドコモ・ソフトバックそしてUQ mobile・Y!mobileからサービスがある、モバイルWi-Fiルーターのサービスは無線LANの機器と同じように、PC・スマホ・タブレット・ゲーム機などにも使えます。

実際にモバイルWi-Fiルーターを申し込むのには、携帯電話のショップ・家電量販店・ネットから申し込めるようになっています。

例えば、学生の一人暮らしであれば長く同じ場所に住まないと思うのでモバイルWi-Fiルーターを選んだ方がいいと思いますし、出張に行ったときに出張先でPCを使う場合にはモバイルWi-Fiルーターがあると便利でしょう。

使い方はそれぞれありますが、電話回線を引かないという場合にはモバイルWi-Fiルーターを使った方が長い目で見ればネット回線を安く使えます。

レンタルモバイルWi-Fiルーターのサービスには、1ヶ月~2年くらいまでの契約なので途中でサービスをやめてしまうと余計にお金を払う違約金が出てしまいます。

どの期間使うかというのを、しっかりと予想してモバイルWi-Fiルーターをレンタルしていただければ問題はありません。

モバイルWi-Fiにはレンタルしかありませんが、2年の更新であれば1000円程度安くレンタルのモバイルWi-Fiルーターのレンタルができます。

レンタルの期間が短ければ短いほどもっと安くなるので、ある程度決められた時間しか使わないという場合にはモバイルWi-Fiルーターを使った方がいいですね。

 

モバイルWi-Fiルーターには速度制限があるの?

夜,高速家の固定電話のWi-Fiルーターであれば速度制限がないですが、長期間に固定電話を使わない学生の一人暮らしや出張では、モバイルWi-Fiルーターにスマホやタブレットと同じように速度制限があります。

モバイルWi-Fiルーターもスマホなどと同じで、携帯電話会社との契約でデータのやり取りが多ければ多いほど速度制限がありますが、料金は高くなりますがデータのやりとりが多めのプランに入れば問題なく使えます。

実際に人気のあるUQ mobileのWiMAXを使う場合ですが、データのやり取りの上限が決まっていて、上限を超えてしまうと速度制限が1ヶ月かかります。

では多めにデータのやり取りをすると分かった段階で、レンタルモバイルWi-Fiのデータのやり取りを無制限にしてしまえば、速度制限がかかる心配はありません。

料金も固定電話の回線を引いた方が安いのでは?と思うかもしれませんが、何年にもわたって長く使うのであれば固定電話の方がいいですが、短期間であれば固定電話よりも安く使え無制限で使えます。

レンタルモバイルWi-Fiルーターの契約のときにプランを決めるだけでなく、月ごとにモバイルルーターのデータプランを変更できるので、短期間で見れば速度制限を無視してもいいだろうと思います。

使いすぎるときとあまり使わない月があると思いますが、いろいろと連絡を取らないといけない場合があると思いますので、緊急のときを想定せず普段どのくらい使うかというのを考えながらレンタルモバイルWi-Fiルーターのレンタルをするといいでしょう。

スマホよりデータを多く使う場合が多いと思いますので、レンタルモバイルWi-Fiルーターを使ってゲームをするという場合には、あらかじめデータの無制限を選んでおくといいですね。

 

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスの料金と上限のデータ量は?

人気のauとUQ mobileは安くて高速なレンタルモバイルWi-Fiルーターのサービスがある!

5社のスマホやタブレットなどの携帯電話会社のサービスを使うことになりますが、一番安くてデータのやり取りが速いのは「UQ mobile」とauといってもいいでしょう。

auとUQ mobileはお互いのいいところを使い合っているので、エリアも広いですし速度も速いWiMAXがレンタルのモバイルWi-Fiルーターとなっています。

固定電話でWi-Fiを使うよりも、auとUQ mobileのレンタルモバイルWi-Fiルーターのサービスであれば、2年~4年くらいであれば安いです。

レンタルモバイルWi-Fiルーターのデータ上限には、無制限もありますがやはり固定電話(光回線)よりは安いというのがウリとなっています。

他のレンタルモバイルWi-Fiルーターのサービスの中では、ダントツに使い勝手がいいと思っていますね。

レンタルモバイルWi-Fiルーターのデータ上限が上がれば上がるほど高くなりますが、無制限であればおおよそ6000円くらいですみます。

24時間ずっと使いっぱなしというのはマレだと思うので、7GBあたりの約5000円くらいから始めてみてからレンタルモバイルWi-Fiルーターのプランを変えていいのかなと思います。

データ通信端末 | 製品 | au
データ通信端末の製品紹介ページ。auのデータ通信端末の機能や新製品・新機種など最新情報をご案内します。
データ通信端末 | 製品 | au
データ通信端末の製品紹介ページ。auのデータ通信端末の機能や新製品・新機種など最新情報をご案内します。
製品トップ│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ
UQ WiMAXの公式サイトです。WiMAX 2+モバイルルーターをご紹介します。WiMAXなら買ったその日から使える!ポケットサイズのルーターだから、今日から家でも外でも快適インターネット生活!一台のルーターで工事不要・即日開通、ワイヤレスだから配線ナシで、ケーブル不要でお部屋スッキリ!
データ通信端末 | 製品 | au
データ通信端末の製品紹介ページ。auのデータ通信端末の機能や新製品・新機種など最新情報をご案内します。

Y!mobileは上限を超えなければ安い!すこし遅いのがネック

Y!mobileのレンタルモバイルWi-Fiルーターは、データ通信のの上限が7GBまでであれば、auやUQ mobileより安いのがいいところです。

データの通信速度から考えると、auやUQ mobileと比べてしまえば1/3くらいの速度となっています。

PCでガッツリとゲームをするのでなければ、Y!mobileの方が安くていいといえるでしょう。

もちろん固定電話より安い、Y!mobileのレンタルモバイルWi-Fiであって、4000円でおつりがくるような料金となっています。

無制限にY!mobileのレンタルモバイルWi-Fiルーターを使えますが、7GBを超えてしまった場合に追加して料金を払うシステムになっています。

そのためY!mobileのレンタルモバイルWi-Fiルーターを利用する場合には、なるべく77GBを超えないようにすると安く使えます。

auやUQ mobileより1/3通信速度が遅い、Y!mobileのレンタルモバイルWi-Fiルーターですが、PCゲームでなければ問題はないでしょう。

Pocket WiFi 料金(Y!mobile)
Y!mobileの「Pocket WiFi 料金」のページです。

 

ソフトバンクのレンタルモバイルWi-Fiルーターは少し高い?速度は場所や時間による?

ソフトバンクのレンタルモバイルWi-Fiルーターは、通信エリアが広く料金は上限なしで6000円くらいと少し高いかなと思います。

レンタルモバイルWi-Fiルーターの速度は最大でauやUQ mobileより早いのですが、通信エリアが広いとはいっても使う場所によっては最大速度まで出ない場合があります。

不安定まではいかないもののレンタルモバイルWi-Fiルーターを使う場所や時間によっては、ADSLより遅くなる場合もあります。

特に夜にレンタルモバイルWi-Fiルーターを使うと遅くなる傾向があるので、夜を避けて使うのであればいいのかもしれません。

まだまだ進化するソフトバンクのモバイルWi-Fiルーターなので、もうしばらく待った方がいいかなと私は思っています。

モバイルデータ通信 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクのモバイルデータ通信の最新機種ラインナップをご覧いただけます。

 

ドコモレンタルモバイルWi-Fiは速い!料金は一番高い

ドコモのレンタルモバイルWi-Fiのサービスは、スマホやタブレットと同じように実績はあるものの、5GBでも7000円近い料金なので高いです。

またドコモのレンタルモバイルWi-Fiでは、データの上限が無制限のプランが無いため、どうしてもPCやスマホそしてタブレットさらにはゲーム機と接続すると追加料金が発生します。

レンタルモバイルWi-Fiの中では、1つ上の技術にチャレンジしているドコモですが、海外で使うのであればいいかと思います。

速度が速いというのがウリではありますが、どうしても5GBを超えてしまったりすれば料金が高くなってしまうレンタルモバイルWi-Fiのサービスです。

携帯電話でも各社と比較すると料金が高いのがどうしてもネックになってしまうこともあるでしょう。

今後、料金が安くなるのを期待しつつ、レンタルモバイルWi-Fiの通信回線が安定してくれることを期待しています。

料金というところを見ると、積極的にレンタルモバイルWi-Fiをおススメするのは難しいかなと思っていますが、海外で使うのであればだいたいつながります。

海外旅行や海外出張の場合ときには、ドコモのレンタルモバイルWi-Fiを使うといいと思います。

データ通信製品 | 製品 | NTTドコモ
NTTドコモのデータ通信製品(カード型製品)をご紹介します

 

まとめ

レンタルモバイルWi-Fiについて説明してみましたがいかがだったでしょうか?

ドコモ・ソフトバンク・Y!mobile・au・UQ mobileのレンタルモバイルWi-Fiについても説明してみました。

速度と料金を考えると、auかUQ mobileのレンタルモバイルWi-FiにWiMAXがいいのだろうと思いますが、これからの技術に期待してみましょう。

そのうちレンタルモバイルWi-Fiは速度の競争や、通信エリアそして料金の勝負が始まるのかもしれません。

今の段階では、どうしてもauとUQ mobileのWiMAXに軍配が上がってしまいますが、将来似たような状態になればいいのだろうと思っています。

学生の一人暮らしや出張しないといけなく、ネットを使えないという場合にとても役に立つレンタルモバイルWi-Fiなので、検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました