スマホ・タブレットのゲームはグリップコントローラーで使いやすく!おススメ3選

グリップコントローラー,スマホ,タブレットアプリ関連
スポンサーリンク

スマホやタブレットでゲームをするときに、持ちながらというのは思いのほか重いと感じるかと思います。

今回は私自身が5個ほど購入しおススメできる、スマホやタブレットのゲームをするときに便利なグリップコントローラーを紹介してみようと思います。

5個のうち3個という選択肢が狭いおススメの商品ではあるものの、スマホ・タブレットでゲームするときのグリップコントローラーは少ないです。

今後グリップコントローラーが増えるのか減るのか分からないですが、気軽に遊べるスマホ・タブレットのゲームですので、なるべく持ちやすくして楽しみましょう。

 

スマホ・タブレットのゲームをするときの姿勢をチェックしよう!

スマホ・タブレットのゲームをするときに、首だけ下を向いてしまうと首や肩が痛くなる可能性があります。

うつ伏せになってゲームをするというのもいいのかもしれませんが、うつ伏せも意外と首や肩が痛くなることもあります。

グリップコントローラー,スマホ,タブレット

人の頭は5kg前後といわれていますが、下を向けば下を向くほど首や肩が頭を支えるパワーが強くなります。

なるべくまっすぐ向いてアゴを少しだけ引いた状態がベストといわれており、下を向かずに前を見ながらスマホ・タブレットのゲームをしたほうがいいです。

そこでグリップコントローラーの登場なのですが、グリップコントローラーは2000円前後とBluetoothのコントローラーより安めです。

下を向いて頭・首・肩が痛くなる傾向にある場合は、グリップコントローラーを使って首・肩・頭の負担を少なくしましょう。

 

スマホ・タブレットのゲームをするときのグリップコントローラーとは?

さてスマホ・タブレットのゲームをするときに使う、グリップコントローラーの説明をしていきましょう。

グリップコントローラーにはいくつか種類がありますが、スマホ・タブレットでも試し、タブレットの方が重さという面でグリップコントローラーを付けた方がいいかなと感じました。

とはいっても私が持っているタブレットは、iPad miniなので7インチくらいの小型ではあるものの、10インチくらいのタブレットでゲームを行うにはかなりしんどいだろうと思います。

グリップコントローラー,スマホ,タブレット

グリップコントローラーは、スマホ・タブレットに取り付けると、持ちやすくなるというメリットがあります。

また姿勢においても、下を向かなくてもきちんとスマホ・タブレットを支えられるので、下を向いたとしても多少レベルかと思います。

実際につけてみて思ったのは、首の痛みは整形外科で治療(首と肩に注射)を受けましたが、同時にグリップコントローラーを取り付けたので以前と比べるとかなり首と肩が楽です。

長い期間をかけて首・肩の痛みというのは悪化するわけなので、なるべくグリップコントローラーをつけてスマホ・タブレットのゲームをした方がいいかなと思います。

 

グリップコントローラーをスマホ・タブレットに実際につけてみて配置を変えてみよう!

私が現在使っているのは荒野行動用のグリップコントローラーなのですが、実際にやっているのはApexモバイルです。

持ちやすくなるのもありますが、タップする場所を多少変えないとかえって疲れてしまう場合もあります。

グリップコントローラーを付けた場合には、よくつかうものを中心としてあなた自身が使いやすい配置に切り替えてみてください。

グリップコントローラー,スマホ,タブレット,配置

グリップコントローラーを付けると、スマホ・タブレットのゲームがうまくなるわけではなく、単にスマホ・タブレットを持ちやすくするためのものです。

通学途中や通勤中または病院へ行く電車の中など、どうしても暇な時間というのがでてきますので、スマホ・タブレットでゲームをしているならグリップコントローラーをつけましょう。

カチッとロックしてスマホ・タブレットのゲームでも、グリップコントローラーがグラグラと動かないものをおススメしたいと思います。

また裏側のトリガーを使えば、配置を変えてさえすればタップしてくれるものもありますので、切り替えが苦手という方にもグリップコントローラーはいいのかなと思います。

 

スマホ・タブレットのゲームで使いやすくするグリップコントローラーおススメ3選

購入したショップで現在使用中のタブレットもスマホでも使えるグリップコントローラー

 

タップするところが多いスマホ・タブレットでゲームするのに向いているグリップコントローラー

 

ELECOMから発売されているスマホやタブレットのグリップコントローラー

 

まとめ

スマホ・タブレットのゲームをグリップコントローラーで使いやすくする方法はどうでしょうか?

スマホ・タブレットでは重さの問題もあり、下を向いてしまう傾向にあって、体にはよくないと判断しています。

頭って思いのほか重いので、姿勢が悪くなってしまって、ストレートネックになってしまうこともあるでしょう。

そのまま年齢を重ねていけば、頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアと診断される可能性もあるかもしれません。

脳から首を通っていろんなところに、神経が伝わっていますので首をやってしまったらと考えると危ないかなと思っています。

そのため、姿勢をよくするためにもスマホ・タブレットのゲームで使いやすくするためのグリップコントローラーを使ったほうがいいと考えています。

タイトルとURLをコピーしました