ゲーミングチェアは座り心地抜群!PCやTVでも使える

2019年1月17日家電・ITゲーミングチェアー

PC,イス

YouTuberやe-sportsなどで活躍しているゲーミングチェアは、全く関係のない方にも腰・首・肩の痛みに大活躍します。

プロゲーマーとされているe-sportsやYouTuberとは関係のない私も、PC・TVを見るときにとてもいいゲーミングチェアを使っています。

長くPCを使う私は、ゲーミングチェアにすれば、腰・首・肩の痛みをなんとかなくなればと思って買いました。

実際にゲーミングチェアを使うとPCでの作業やTVを見たりするときに、とてもいい買い物をしたなと実感しています。

私がお店で座ってみたゲーミングチェアは、DXRACERAKRacingの2つがいいと思いDXRACERを選んで使っています。

ゲーミングチェアの座り心地はとてもいいと思ったので、せっかくならいろいろな方に伝えたいと感じました。

首・肩・腰の痛みでお悩みのあなたや、PCや勉強などで疲れてしまっているあなたにゲーミングチェアを説明してみようと思います。

ホームセンターのイスとゲーミングチェアの違いは?

会議室,イスホームセンターで売られているイスとゲーミングチェアでは大きなさがあります。

ゲーミングチェアとホームセンターで売られているイスを比べると、最初に気づくのは座り心地です。

ホームセンターのイスもいい商品はありますが、なんだかんだ言っても値段の高い椅子を選ばないといけないと感じました。

ゲーミングチェアは、腰・首にクッションがあって、ゲーミングチェアに身をゆだねて座れるのでとても楽に座れます。

腰・首にクッションがあるおかげで痛みがやわらぎ、いつも行っている接骨院へ行かなくてもいい状態までになりました。

ゲーミングチェアは、ホームセンターのイスと違い重さがかなりあるため、座っているときにイスがズレることはありません。

余計な力が入ってしまい、腰・首の痛みになってしまっていたのだろうと思いますが、ゲーミングチェアは20kg以上あるのでそう簡単に動きません。

座っていてクッションもよく、重さもあるので腰・首に余計な力がなくなったのだろうと思っています。

ゲーミングチェアはPCだけでなく勉強をしたりTVを見るのも大活躍

デスクワークゲーミングチェアは、体にフィットした作りになっているので、PCでの仕事や作業だけでなくTVを見たり勉強をするときにも快適です。

やたらとゲーミングチェアをおススメするわけではありませんが、ゲーミングチェアの座り心地は本当にいいので長時間座るときに役立ちます。

TVを見るときはソファーを使っていますか?それとも座椅子ですか?またはフローリングや畳に座っていますか?

ゲーミングチェアは畳の上に置く場合は、重いので下にマットを敷いた方がいいと思っていますが、リクライニングの角度もかなりあるので座っているのが快適です。

長時間イスに座っているとどうしても腰・首が痛くなってしまいますが、ゲーミングチェアだからといって長時間座るのもよくありません。

時間でいうと2時間くらいで立ち上がってストレッチをしながら、TVを見たり勉強をしたりPCを操作するのがいいのではと思います。

ゲーミングチェアは重さがあるので、少しイスが動いてしまう普通のイスより腰・首に力が入りにくいから座り心地がいいのだろうと思います。

足を使ってイスを移動するときを考えてみましょう。

足を使うときは腰に力が入ったり、背中や肩にも力が入ってしまいます。

座っているのですから余計な力をかけないイスの方が、腰・肩・首の痛みになってしまうというリスクを減らせます。

TVをよく見るという場合も同じですが、座り心地がいいゲーミングチェアなのでリラックスしてTVを見るというのもできます。

ゲーミングチェアのひじかけは高さを変えられるので机に合わせなくていい!

イス,ひじかけ机の高さとイスの高さのベストマッチが分からないですが、私なりにしつこく机の高さを調べて家電量販店で調査をしました。

少し高めのPCデスクなので、首・肩・腰に負担をかけにくいゲーミングチェアを買うときに、ひじかけの高さを気にしていました。

ゲーミングチェアを買う前は、ホームセンターにあるイスを使っていていたのもあり、ひじかけのせいでイスの高さを低めにしないといけませんでした。

一度決めたイスの高さを何度も変えるのは面倒ですし、スッキリとおさまるようにしないと散らかって見えてしまうのがイヤでした。

イヤなひじかけがなくてもいいのではないか?と思いましたが、ひじかけはあった方が便利といえば便利ですよね?

ひじかけとイスの高さを測定して家電量販店へ行きましたが、ひじかけの高さまで調べなくてもよかったです。

ゲーミングチェアのひじかけは、高さの調整ができるのでイスをしまうときはひじかけを下げればいいだけでした。

あっという間に問題が解決してしまい、ゲーミングチェアにして首・肩・腰の痛みを少しでもやわらげられると思いました。

座るところの高さですが、ゲーミングチェアはガス圧なので高さは変えられますが、机の天板からふともも2つ分くらいは余裕を見た方がいいですね。

ゲーミングチェアの組み立ては苦労するの?重さで首・腰が痛くならないの?

腰痛20kg以上もあるゲーミングチェアは、ネットでの販売や家電量販店で買ってから自宅へ運んだり運送会社に頼んでもらい組み立てます。

重さが20kg以上もあるので、ゲーミングチェアを組み立てるのはかなり苦労するのではないか?と思ってもしょうがないでしょう。

私自身は、YouTubeで動画を見ていると組み立てが大変そうだなと思っていました。

ホームセンターのイスと比べると、ゲーミングチェアの部品は多めではありますが、30分~1時間くらい(休み休み作業しました)あれば組み立てられます。

ゲーミングチェアが重いというのは、組み立てた後や運ばれてきたときの箱が重いだけであって、組み立てるときは部品だけ持って座るところで組み立てればいいだけです。

階段を使うときには何往復かしないといけませんが、部品はそこまで多くはないので私の場合は3往復程度でした。

持って行くときや組み立てで、首・肩・腰が痛くなるかもと思っていましたが、すんなりとゲーミングチェアを組み立てられたので、首・肩・腰の痛みは全くありませんでした。

しかし、歩けないくらい痛いとか何もしなくても痛くてしかたがないという場合には、無理して組み立てなくてもいいかなと思います。

腰・首・肩の痛みが動けるくらい減ったときに、ゲーミングチェアを組み立てると肩・腰・首の痛みは減ると思います。

ゲーミングチェアを選ぶのは2つといってもいい!AKRacingかDXRACERを選べばOK!

OK,Goodゲーミングチェアのよさが伝わったかどうか難しいですが、家電量販店やPCパーツが置いているお店にありますので座ってみてください。

主に2つのブランドが有名なゲーミングチェアですが、私がおススメするゲーミングチェアはたった2つのブランドです。

私がおススメするのは、AKRacing(エーケーレーシング)DXRACER(デラックスレイサー)をおススメします。

AKRacingは、PCデスク用のもあったり座椅子もあるので、いつでもどこでも使えるというゲーミングチェアです。

DXRACERは私が使っていますが、一番安いDXRACERのモデルとAKRacingの一番安いモデルを比較したときに1万円くらい安いというのがあります。

安いとはいっても、ひじかけの高さは同じように変えられますが、ひじかけが前後しないだけなのでDXRACERにしました。

レザー(布っぽい)タイプのゲーミングチェアは、汗などの心配がすくなくていいですよね?

また革タイプのゲーミングチェアもありますが、カッコよさでいえば革かと思います。

どちらを選ぶかは好みの問題なのですが、私はレザータイプのゲーミングチェアにしました。

DXRACERのゲーミングチェア

AKRacingのゲーミングチェア

AKRacingの座椅子タイプのゲーミングチェア

まとめ

ゲーミングチェアのよさを伝えつつ、PCやTVでも使えるよさをつたえてみましたがいかがでしょうか。

ゲーミングチェアには座椅子タイプもありますので、床にベタっと座る場合にもとても便利です。

勉強・TV・PCで使うイスは安い方がいいですが、安ければ首・肩・腰に痛みが出てしまいますので思いきってゲーミングチェアを使ってみてもいいです。

私自身が買って使っていますが、なるべくゲーミングチェアの背もたれによりかかるように座ってみてください。

首・肩・腰の痛みがあった私ですが、ゲーミングチェアのおかげでかなり楽になりました。

PCを使っている場合、首や肩の痛みの原因はストレートネックともいわれることもあるので、首に付属のクッションを入れてみてください。

PCやTVを使っているときに、ゲーミングチェアはかなりおススメします。