iPhoneではGmailがすぐ届かない!?Gmailを便利に使う方法

2020年1月24日アプリGMail, iPhone

スマホ,メール

スマートフォンの普及と共に登場したLINEなどのSNSにより、メールを使う人は少なくなってきました。

少なくなってきただけであって、メールは今も現役です。

特にビジネス関係に使われることが多く、ソーシャルゲームで問い合わせをするのもメールですから不要とはならないでしょう。

しかし「メールがすぐに届かない!」という悩みを抱え、様々な解決方法を探してている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

iPhoneに最初から入っているメールアプリではGmailアカウントを追加できるものの、すぐに届かずもどかしい思いをする方もいらっしゃるでしょう。

Gmailをリアルタイムで受信するにはどうするべきかご紹介します。

 

メールの受信は十人十色のライフスタイルに合わせて

フリーメールが普及し、当然となった時代ですので複数のアカウントをすでに持っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで一度思うのが「リアルタイムで受け取るべきか」という疑問ではないでしょうか。

ネット通販の配送状況もメールで細かく確認することもなくアプリで見れるようになった今、メールで細かく確認する必要もないのでは?と思う方もいるでしょう。

これまでリアルタイムで届かなくても不便はしていなかったけど…という考えもあるでしょう。

そこは当然ではありますが、あなたの好みで選んでいいのです

深夜に届くメールで起こされるのも嫌であれば、iPhoneに最初から入っているメールアプリで十分に足ります。

ですがビジネスで使うのであれば、やはり返信はできるだけ早めにしたいものですよね。

あなたの日々の習慣に合わせて、メールアプリを選びましょう。

 

リアルタイムでメールを受け取りたい!Gmailの場合どうすれば?

iPhoneには購入時からメールアプリが入っていますが、Gmailを追加できるもののリアルタイムで受信し知らせるためのプッシュ通知がiPhoneでは対応されていません。

iPhoneには通知の表示が「ロック画面」「通知センター」「バナー」とあり三種類から選べる、ということで「対応したんだ!」と期待したものの、通知そのものは以前と同じフェッチ状態であるためリアルタイムでの受信はGmailにはiOSが対応しておらずプッシュ通知は残念ながら最初から選択肢にないのです。

iPhone既存のアプリでは解決できない問題ですが、Gmailアプリを活用すればそんな悩みも簡単に解決します。

画面にアプリのアイコンが増えて探すのに手こずるようになれば、それぞれフォルダへと種類別にまとめると便利ですよ。

 

Gmailアプリだからこそできる!リアルタイムでメールを受信

Gmailでリアルタイムにメールを受信したいのであれば、Gmailアプリを使うとプッシュ通知を受け取るのみならず複数アカウントも管理できるので便利です。

もちろん無料で使えるので、気楽にインストールしてみましょう。

Gmail - Eメール by Google

Gmail – Eメール by Google

Google LLC無料posted withアプリーチ

インストールより事前にアカウントを持っていたのであれば、Gmailアプリの指示にそってログインします。

また、すでにiPhoneへ登録しているGmailアカウントは最初に表示されたりもしますので、もしも使い分けのために他のアカウントがあるなら先に追加しておきましょう。

アカウントの切り替えは簡単!右上のアイコンをタップすると現在表示しているアカウントも別のアカウントも出てくるので、自分のタイミングで切り替えましょう。

まず右上のアイコンをタップしてみてください。

事前に追加したアカウントが表示されるので、希望のアカウントをタップ。

これだけでアカウントの切り替え完了です!

 

アカウントによって通知は変えられる!その方法とは

複数のアカウントを管理するのであれば、その通知方法も変えたいですよね。

Gmailには受信トレイもメイン、ソーシャル、プロモーションとあるので、もしもビジネスで使うとしたらソーシャルやプロモーションの通知が来るのを面倒だと思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、アカウントによって通知を変更しておきましょう。

左上の三本線をタップ→設定→アカウントを選択→通知をタップすると、四種類の通知方法が表示されます。

ビジネスで使うアカウントであれば、「メインのみ」か「高優先度のみ」にしておきましょう。

 

本当にリアルタイム?実は若干のラグがある

Gmailアプリはほぼプッシュ通知状態なのですが、若干のラグがあります。

明確に時間を計ったわけではありませんが、体感で30秒から1分程度の遅れがあるのを確認しました。

ですが、iPhoneに最初から入っているメールアプリから切り替えると、ものすごく早く感じます。

iPhoneに最初から入っているアプリでは、最短でも15分はかかりますから早く感じてしまうのも仕方ないですね。

またiOSのバグであったり、アプリのバージョンが最新でなかったりして、リアルタイムでメールが受け取れなかったりします。

iOSやアプリのバージョンはできるだけ最新にしておきましょう。

 

まとめ

今さら人に聞けないGmailについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ビジネスでもフリーメールが活用できる時代になったからこそ、便利に使っていきたいですよね。

Gmailアプリは複数のアカウントを同時管理できるので、ビジネスやSNSなどで使い分けている方にも使えるアプリだと思います。

ただし、あまり多くアカウントを増やすのはGmailアプリでも管理できなくなってしまうので要注意です!

あなたのライフスタイルに合わせて、ネットライフを快適に過ごしましょう。

The following two tabs change content below.
あきな

あきな

元接客業のあきなです。趣味でイラストを描いたり小説を書いたりと、創作をしています。iPhoneについての今さら聞けない小さな疑問や、個人的オススメなソーシャルゲームをご紹介していきます。