CDの音楽をスマホに!USBとWi-FiのCDレコーダー

CD,音楽

この記事はで読むことができます。

記事内に広告を含みます

CDを購入したりレンタルしたりして、PCを使ってスマホやタブレットで音楽を聴くというのが定番となっています。

音楽をオンラインでスマホやタブレットにダウンロードするというのもありますが、一番のネックは聞き飽きた音楽のファイルは売れないというものです。

また、少しでも節約したいという場合には、どうしてもレンタルショップのCDを借りてPCを使いタブレットやスマホに取り込むしかないように感じます。

PCを使わずにスマホやタブレットに音楽を取り込めたらどれだけ楽になるのだろうと考えたあなたに、CDの音楽を直接スマホやタブレットに取り込む方法があります。

1つはWi-Fiを使った方法とUSBでCDレコーダーを使ってみるという方法です。

いかにCDからスマホやタブレットにCDレコーダーを使って、楽して音楽を取り込むかについてのお話をしていこうと思います。

PCを使うなら一番簡単なのはiTunesを使う方法なのだろうか?

スマホ・タブレットでAndroidだろうがApple製品だろうが、WindowsであってもMacであってもすぐ頭に浮かぶのはiTunesなのかなと思います。

Windowsでもマイクロソフトストアで無料で配信されているiTunesなので、インストールしてしまえば簡単にCDの音楽をスマホやタブレットに取り込めます。

ソニーだったら「Music Center for PC」や「Content Transfer for Mac」がダウンロードできるので、PCさえあればレンタルショップで借りたCDも簡単にスマホやタブレットに取り込めます。

スマホとタブレットにどうしても問題になってくるのは、取り込んだCDの音楽がApple製品とAndroidで音楽探しが変わってくるというものです。

実際にCDの音楽をPCに取り込むときにiTunesなどのようなアプリを使えばいいんですが、スマホやタブレットで音楽を聴くときにやや面倒になってくる場合があります。

PCの電源を入れてからCDの音楽を取り込むという作業も厄介に感じることもあるので、CDのレコーダーを使うといいのかなと思っています。

CDレコーダーには、スマホやタブレットに直接USBでつなげるCDレコーダーと、Wi-Fiを使う方法があるのでもしよければ使ってみるのもいいですね。

USBやWi-FiのCDレコーダーでスマホやタブレットにつないでCDの音楽を取り込むメリットやデメリットは?

USBでスマホやタブレットにつなげてからCDの音楽を取り込む一番のメリットというのは、PCを使わなくてもいいというところかと思います。

ノートPCだったりデスクトップPCを使ってCDの音楽を取り込むのもいいとは思っています。

PCが故障しているときや買うか買わないか迷っていたり、やっぱり金額が高くなっているPCを買ってCDの音楽をスマホやタブレットに取り込むには、金銭というハードルが高すぎます。

PCでオンラインゲームをやりたいからというのであれば買ってもいいでしょうし、仕事や趣味でPCを持つ分には特に問題ないかと思います。

CDの音楽をスマホやタブレットに取り込むだけにPCを買うというのは、かなりお金もかかりますしなんだか無駄なような気もします。

スマホやタブレットからネットの配信している音楽をダウンロードしてもいいとは思いますが、聴かなくなってくればCDのように売れません。

また、レンタルショップの方が圧倒的に格安でCDの音楽をスマホやタブレットに取り込むにはいいと思うので、節約という視点で見ると利用したほうがいいと思います。

CDの音楽をスマホやタブレットに取り込むUSB・Wi-FiタイプのCDレコーダーのおススメ

I-O DATA(USBタイプ)

バッファロー

I-O DATA(Wi-Fiタイプ)

まとめ

今回はPCを使わないでCDレコーダーを使ってスマホやタブレットにCDの音楽を録音する方法の説明をしてみましたがいかがでしょうか。

PCの電源を入れなくてもいいというのもあって、PCが立ち上がる時間を考えたときには、CDレコーダーを使ってCDの音楽をスマホやタブレットに取り込んだほうがいいときもあるかなと思います。

CDレコーダーは、PCでも使えるというメリットもあるため、ノートPC・デスクトップPCの両方に使えるので便利になるでしょう。

レンタルショップでCDを借りてから、スマホやタブレットに音楽を取り込む時間が短縮されるのもいいところでしょう。

オンラインでお金を払ってCDの音楽をダウンロードするよりも、圧倒的な節約になりPCを持っていなければかなり安く抑えられます。

CDレコーダーを使ってCDから音楽をスマホやタブレットに音楽を取り込むときには、スマホやタブレットに充電しながらの方が安全です。

PCを持っていなくても急いでいるときにも、CDレコーダーを使ってCDの音楽をスマホやタブレットに取り込めるのでいいですよ。