お知らせ:当サイトの記事Razer Deathadder V2 miniがMayonezさんに取り上げていただきました

WordPress

WordPressで会社のサイトや個人のブログを作ってみましょう。

ドメインやサーバーなどの説明から、WordPressで必要になるであろうプラグインまで説明しています。

本を買わずにWordPressを学んでいってください。

Googleアドセンスを利用したい場合は、WordPressがいいですよ。

WordPress

SEOにもイイ?Broken Link Checherでリンク切れチェック!

WordPressでリンクを使っていたときに、相手側のサイトリンクが切れてしまっていることがあります。リンクをいち早く発見できるのが、Broken Link Chekerです。リンク切れというのはSEOとしても良くないですし、常に最新のリンクである方が読む側として考えればいいのは言うまでもないでしょう。
WordPress

Easy Watermarkで画像に透かしを入れて不正利用を阻止!

WordPressに記事を書いているときに、画像を挿入したいけれど不正に使われるのはイヤというかたのためのプラグインがあります。自分のサイトの画像だったり文字を入れるのを自動で透かしを入れるEasy Watermarkです。画像の不正利用防止にEasy Watermarkを入れましょう。
2021.07.22
WordPress

Fancier Author Boxでこの記事を書いた人を表示させよう

WordPressのテーマには、「この記事を人」というのが記事内に自動で挿入されるものがあります。有料テーマに多く無料テーマは少ないです。この記事を書いた人を作ってくれるプラグインの「Fancier Author Box」の使い方からどうやって表示させるかなどを説明していきますね。
2021.07.22
WordPress

ProfilePressでアバター表示できる!Gravatarの登録不要

GravatarはWordPressにようなサイトとリンクされているわけですが、残念なことにGravatarには退会フォームもなければあらゆる手段を取っても退会できないようになっています。ProfilePressというWordPressのアバターや写真の登録ができるプラグインを紹介していきます。
2021.07.22
WordPress

UpdraftPlusでバックアップと復元は?サーバー引っ越しも簡単

WordPressのバックアップのプラグインには、BackWPUpやAll-in-One WP MigrationのほかにUpdraftPlusがあります。バックアップで使うUpdraftPlusを使ったほうがいい理由や、どういった設定をしたり復元すればいいかを説明していきますね。
2021.07.22
WordPress

SiteGuard WP PluginでセキュリティUP!

WordPressのプラグインはのでセキュリティには多くのプラグインがありますが、「SiteGuard WP Plugin」の設定が簡単ということもありピックアップしようと思います。設定も日本語化されているのもあって、非常に使いやすい日本語化された「SiteGuard WP Plugin」です。
2021.07.22
WordPress

Optimize Database after Deleting Revisionsでリビジョン削除とデータベース最適化を

WordPressのリビジョン削除やデータベースの最適化を行ってくれる、Optimize Database after Deleting Revisionsというプラグインがあります。Optimize Database after Deleting Revisionsを使ってサイトを高速にしていきましょう。
2021.07.22
WordPress

Contact Form 7のお問い合わせでスパム回避

WordPressでお問い合わせのプラグインはContact Form 7と言ってもいいでしょう。お問い合わせフォームを作るプラグインの「Contact Form 7」なんですけども、スパムのメールが来てしまうこともあります。Contact Form 7の説明とスパム回避をする方法を説明します。
2021.07.22
WordPress

Google XML Sitemapsは必要!最新テーマに使おう

GoogleやBingのような検索サイトに、WordPressのサイトマップを送るプラグインの「Google XML Sitemaps」を入れておきましょう。新しいWordPressのテーマでは、「Google XML Sitemaps」は必須プラグインです。検索サイトに登録するときに必須です。
2021.07.22
WordPress

WordPress Ping Optimizer必要ない?ping送信先の現状

WordPressの場合のping送信をするいいプラグインというのは、「WordPress Ping Optimizer」がよく知られています。「WordPress Ping Optimizer」が必要なのは、WordPressのサイトを立ち上げてアクセスランキングなどに登録するというときかなと思います。
2021.07.22
タイトルとURLをコピーしました