当サイトのサイトマップはこちら

WordPress

WordPress

ワードプレスを使いやすくする最低限欲しいプラグイン9選

ワードプレスのサイトを運営者や閲覧者のともに、便利にさせようとするワードプレスの拡張機能のプラグインというものがあります。絶対に9個のプラグインが必要というわけではなく、ワードプレスをどういった目的で使用するかで変わってきますので参考にしてくださいね。
2021.05.01
WordPress

Contact Form 7のお問い合わせでスパム回避

WordPressでお問い合わせのプラグインはContact Form 7と言ってもいいでしょう。お問い合わせフォームを作るプラグインの「Contact Form 7」なんですけども、スパムのメールが来てしまうこともあります。Contact Form 7の説明とスパム回避をする方法を説明します。
WordPress

AddQuicktagでタグ管理!広告やショートコードにいい!

WordPressのプラグインで有名な「AddQuicktag」という、HTMLタグを登録しておいて投稿で簡単に呼び出すものがあります。特に有料のテーマではショートコードが用意されていることも多く、「AddQuicktag」ありきでショートコードをインストールすればいいだけというのもあります。
2021.04.22
WordPress

Advanced Editor Toolsで記事を見やすく表示!

WordPressのプラグインであるAdvanced Editor Tools(旧:TinyMCE Advanced)は、記事を書くときにマーカーや背景色など装飾するプラグインです。Advanced Editor Toolsがあれば、「AddQuicktag」でマーカーなどをタグを入れなくてもいいです。
2021.04.22
WordPress

Akismetはスパムコメントを無くす必須のプラグイン

「Akismet」はスパムコメントが載せられたときにお知らせをしてくれて、「Akismet」がスパムコメントを削除するかを聞いてくれるプラグインとなっています。無料で使える「Akismet」のプラグインっていうのもあるので、自分のサイトを守るうえで必須なプラグインになるでしょう。
2021.04.22
WordPress

EWWW Image Optimizerで画像圧縮!サイト高速へ

WordPressのプラグインの中でもアップデートが多い「EWWW Image Optimizer」は、記事に貼り付ける画像の圧縮をしてサイトのスピードを速くするプラグインです。「EWWW Image Optimizer」は画像圧縮のほかにはExif情報を削除してくれるという便利なプラグインです。
2021.04.22
WordPress

PS Auto Sitemapで記事全部を表示!重い噂は?

WordPressでの記事が増えてくると、回遊率を上げる努力をしないといけなく、よくある方法としてサイトマップを作るというのがよくあります。WordPressのプラグインである「PS Auto Sitemap」を使ってしまえば、全部の記事を固定ページに表示できるようになります。
2021.04.22
WordPress

WordPress Ping Optimizer必要ない?ping送信先の現状

WordPressの場合のping送信をするいいプラグインというのは、「WordPress Ping Optimizer」がよく知られています。「WordPress Ping Optimizer」が必要なのは、WordPressのサイトを立ち上げてアクセスランキングなどに登録するというときかなと思います。
2021.04.22
WordPress

Google XML Sitemapsは必要!最新テーマに使おう

GoogleやBingのような検索サイトに、WordPressのサイトマップを送るプラグインの「Google XML Sitemaps」を入れておきましょう。新しいWordPressのテーマでは、「Google XML Sitemaps」は必須プラグインです。検索サイトに登録するときに必須です。
2021.04.22
WordPress

アドセンス利用ならワードプレス!ドメインとサーバー編

ワードプレス(WordPress)を用いたサイトじゃないと、Googleアドセンスからの広告が貼れないようになっています。無料ブログではGoogleの広告を貼るのは不可能なんですが、無料ブログから有料ブログへ変えた場合であればGoogleアドセンスの利用が可能です。
2021.04.21